雑記

未定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフェルシアの花嫁

劇場版の響とマジレンジャーを見て来ました。以下ネタバレ

響は今後のテレビ版の展開を暗示するような、無意味な裏切りと仲間割れ、唐突なパワーアップが。決め技がもはや楽器じゃないし。明日夢君が兄の刃を持ってきたとき敵を刺しに行くのかと思ったらあっさりと響さんに渡して後方声援。もう彼は戦いには関与しないんだろうけど、これじゃあ情けないよ。そもそも序盤からダイエットとかリバウンドとかの問題発言。尺が短いのに後半ですでに眠くなるとか。たしか裏切りの理由が人間への復讐のはずが、鬼を陥れてる。明日夢君が何度も問うてくれたのに。
マジレンは意外と良かった。予想通りの早すぎる展開だけど、なかなか濃密。戦闘も素直にカッコいいと思える。ただインフェルシア突入後の救出シーン、あれは拍子抜け。一番の魅せ場だと思ってたのに。どうせなら亡霊軍団を復活させればいい。そうすると尺が足りないか。ラストの戦闘の長い長い名乗りと合体はお約束。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rtenrai.blog11.fc2.com/tb.php/25-76a6f20c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。